077-567-0606


プラン一覧


MENU

アーバンホテル草津はJR草津駅東口から徒歩約3分と滋賀観光にもビジネスにも便利な好立地。

language

MENU

閉じる

空室検索

閉じる

周辺観光
Sightseeing

東海道・中山道

江戸の日本橋と京都を結ぶ基幹道路です

当館より 徒歩1分
東海道五十三次のうち、江戸より数えて52番目の宿場町で、東海道と中山道が分岐・合流している交通の要衝でした。天保14年(1843)の「宿村大概帳」によると草津宿には、田中七左衛門本陣と田中九蔵本陣の2軒の本陣、2軒の脇本陣、72軒の旅籠がありました。(脇本陣、旅籠の数は時代によって変化します) また、草津宿は中山道と東海道の分岐点で、その分かれ目に追分道標が立っています。(草津宿本陣からは歩いて1分程です)道標の上部にある現在の火袋は木製ですが、文政4年(1821)頃につくられた「栗太志」によると、当時は銅製であったと記されており、大変立派なものであったことが分かります。

拡大・縮小は左上にございます[+][-]のボタンで行えます。地図をドラッグできます。